プロミスのクレジットカードを発行したい!と思っている人へ

確かにプロミスのクレジットカードは・・・

プロミスのクレジットカードを発行してもらいたい!と思ったあなたへ。
残念ながら、今はプロミスはクレジットカードを発行していません。

以前はプロミスJCBカードを発行していましたが、現在は発行を停止しています。
そういう意味では、現在プロミスのクレジットカードを入手することはできませんが、
ある意味それはよかったとも思えます。
なぜなら、今では無理にクレジットカードを持つ必然性がなくなっているからです。
なぜクレジットカードを持たなくてもいいのか、そのことについて解説します。

単にクレジットカードの機能だけを使いたいのであれば

もしあなたが、クレジットカード決済しかしないアイテムを入手するなど、単にクレジットカードの機能を使いたいのであれば、今では無理に審査の厳しいクレジットカード会社のカードを持つ必要はありません。
おすすめなのは、「デビットカード」。
デビットカードはVISAなどのクレジットカードの機能を持っていますが、完全無審査。
誰でも持つことができます。

そしてデビットカードは、決済と同時に銀行の口座からお金が引き落とされます。だから、使いすぎの心配もなし。
もちろん、クレジットカードでしか決済できないサイトなどでも、全く問題なく使えます。
「楽天銀行VISAデビットカード」など、あっという間にカードを発行してくれますから、もしクレジットカードの機能だけを使いたいのであれば、調べてみてください。

いまの常識は、キャッシングはプロミス!これが当たり前!

実は、プロミスの金利はクレジットカードのキャッシングよりも低いのです!

もしあなたがクレジットカードのキャッシング機能を使いたいと思っているのであれば、それは絶対にやめたほうがいいです。
なぜなら、今ではクレジットカードのキャッシングと「リボ払い」ほど高金利なものはないからです!

クレジットカードのリボ払いの金利は年率14.52%。毎月の支払が少ないからと高をくくっていると、いつのまにか利息を払うためだけに借入金額が雪だるま式に増えていくのです!
そして、クレジットカード会社のキャッシングの金利は実質年率12.0~18.0%が一般的。
これはとても高い数字です。
なぜなら、例えばプロミスのキャッシングの金利は借入利率4.5%~17.8%。
ほら、クレジットカード会社の金利より低いのです。実は。
ですから、「クレジットカード会社のイメージ戦略にだまされちゃダメ!」なのです。

特に学生さん!
まさかとは思いますが、学生ローンなんかに頼っていませんよね?
学生ローンは日本の金融機関の中でいちばん金利が高い!ということを知って下さい。
プロミスなら20歳以上の学生さんも借りることが可能。
金利も低いですし、気になる親バレも、プロミスは親バレの心配なし。
学生ローンに借りている人はすぐに引き上げて、プロミスに移行してくださいね!

しかもプロミスは、いま30日間無利息のキャンペーン中!

しかもプロミスのキャッシングは、今ならポイントサービスに加入すると30日間完全無利息。
クレジットカード会社のキャッシングが18%取る所、なんと0%なのです!
であれば、どちらを選択するべきか、簡単にわかりますよね!
プロミスなら審査甘い、という声もありますし、断然お得!
今は、クレジットカードを持つ意味というのは、ほとんどないのです。
ショッピングはデビットカードで、キャッシングはプロミスのカードで。クレジットカードは無理に持たない。
これが賢くお金を使う人の常識になっていますよ!